IT業界の人を応援!! 資格取得ガイド
 トップページ > よくある質問 > IT業界の3K


IT業界の3Kとは?


一般的な3Kとは「きつい」、「汚い」、「危険」と言われます。


IT業界で言われる3Kは「きつい」、「厳しい」、「帰れない」と言われ
ます。
その他にも「気が休まらない」、「キリがない」、「結婚できない」などと
多くの
”K”が言われています。


このIT業界の3Kだけを見ると、IT業界は大変だなぁ〜と思いIT業界への転職
希望者、または新卒採用者の方は避けたくなると思います。


ただし、見方を変えると非常に可能性を秘めた、先行きが明るい業界だと思います。


一般的な3Kと異なり、IT業界の3Kは全て人手不足を表す”K”で成り立っている
と思いませんか?


きつい、厳しい、帰れない、気が休まらない、キリがない、結婚できないの”K”は
会社、業界全体を通して人手が足りない為、結果となって現れる”K”です。


つまり、IT業界は慢性的に人手不足ですので、求人が常になる業界、更に言うと
売り手市場である事を表す業界である事が”3K”で表されていると思います。


もう少し言うと、売り手市場ですので、転職は他の業界に比べて容易、市場が人
不足ですので年収を上げやすい業界と考える事が出来ます。


また、作者はIT業界に10年強いますが、一般的に言われる3Kの「汚い」「危険」
を感じた事はありません。


よって、IT業界の”3K”を聞くと避けたくなる業界と思ってしまいますが
非常に可能性を秘めている業界、IT業界人には有利な業界と捉える事
が出来ます。



IT業界の人を応援!!資格取得ガイドのトップページへ戻る

Copyright(C) IT業界の人を応援!!資格取得ガイド All Rights Reserved