IT業界の人を応援!! 資格取得ガイド
 トップページ > よくある質問 > IT業界の離職率は高い!?


IT業界の離職率は高い!?


IT業界の離職率が高いか低いかと言うと高いとおもいます。

ただ、離職率が高い=だめな業界 は間違っていると思います。



私が新卒で入社した会社で印象に残っているは、会社の勤続年数10年目の方を
表彰する式でした。


勤続10年目の方は壇上に上がってから恥ずかしそうにこう言いました。
「この業界で同じ会社に10年間いる事は恥ずかしいです・・・」


これはどういうことかと言うと、IT業界では他の会社からの引き抜き、年収を上げる
為の転職、個人のスキルアップの為の転職が当たり前です。


逆に言うと、10年間も同じ会社にいると言うことは、他の会社からのオファーを受ける
事が出来なかった、転職出来なかったと考えられてしまうという事です。


なかには、新卒で入社した会社に魅力があり転職を行わなかった方はいると思います
が、IT業界は他の業界と異なり、転職して年収UP、スキルUPを行う事が当然と考え
られている珍しい業界です。


なお、私も非上場企業から現在の上場企業に転職しましたし、新卒で入社した企業の
同期は当初20名いましたが、そのうちの18名は有名企業へ転職を果たしました。


IT業界の転職率が高い事は気になりますが、なぜ転職率が高いかと言うと
仕事がキツイ以上に、よりよい職場に転職する事が出来る業界という事だと
思います。


IT業界の人を応援!!資格取得ガイドのトップページへ戻る

Copyright(C) IT業界の人を応援!!資格取得ガイド All Rights Reserved