IT業界の人を応援!! 資格取得ガイド
 トップページ > 転職

転職

当ページは転職が他の業界よりも遥かに多いIT業界の方、またはその他の
業界からIT業界に転職を考えていらっしゃる方向けのページです。
「転職で成功する人はどこが違うか」の情報を掲載しています。


○まずは動いてみよう!
今の年収を増やしたい、もっとスキルアップが出来る職場に行きたい
上司と合わない、給料が少ないなどいろいろな動機で転職を考えると思います。
現に私も転職をしました。


他のページ「転職で成功する人、失敗する人、何が違うのか?」でも
紹介しましたが、

転職で成功する人はどこが違うかと言うと
 ・嫌な時に転職を考えずに、日頃から転職を考慮に入れて動ける人
だと思います。



具体的にどのような人が「転職を考慮してる」かと言うと
 1)業務履歴を管理出来ている人
 2)常日頃からスキルアップ(資格を取得している)している人
 3)定期的に市場価値を計っている人
だと思います。



当ページでは「3)定期的に市場価値を計っている人」にフォーカスした
情報を公開したいと思います。


冒頭の「年収を増やしたい」方ですが、社内の出来ない先輩があんなに
もらっているのに俺は大してもらっていない。または会社全体の平均年収
が他の企業と比べて少ない。。っと考えているいる方が多いと思います。


そんな方に質問! 社内での格差、友達間での格差ばかりに目が行き
がちですが、業界全体での自分の市場価値を計った事はありますか?


現在の年収が相場通りか少ないのかは以下のような、転職支援企業で
確認すれば良いと思います。



株式会社パソナキャリアお薦め

一人であれこれ考えるより、転職紹介のプロに相談するのが一番早くて
一番間違いが少ないです。(無料だし。)
なお、作者は転職で100万円年収がUpしました。


私の経験で言うと、大半の方は転職する事で年収UPすると思います。
なぜなら、年収400万のA君を欲しい転職先の会社は、絶対にそれ以上の
金額を提示するからです。しかし、たいして欲しくない人はそれ以上の金額
を提示しないか内定を出さないと思います。



○業務経歴書と資格がポイント
私はIT業界を10年間やっています。私自身は2浪の末にみんなが知らない
ような知名度のない(賢くない)大学を卒業し、転職し、今では大手の企業で
働いています。
転職前は、学歴が重要視されていると思っていましたが、私の転職経験と
入社後に入ってきた後輩を見る限り、転職に学歴は関係ないです。


たしかに、新卒採用時には学歴は大きなウエイトを占めていると思います。
ただ、転職時には過去にどのような仕事をどのポジションでどのように考え
やってきたか。また、どのような努力の成果(資格や功績)を得たかが
重要視されています。


よって、俺は学歴がないから大手は無理っと早々にあきらめている方は
是非、転職支援会社に相談して欲しいと思います。
自分が思っていた以上の会社から求められる人材の可能性は大いにあります。


その他のページも閲覧頂けると幸いです。

転職支援企業(リクルートやパソナ)を利用するとどんなメリットがあるのか?
転職支援企業のメリット


転職支援企業を利用する場合のデメリットとは? 転職支援企業の収入源は何?から解説しています。大手が良いとは限らない?!
転職支援企業のデメリット


現在の収入は日本人の平均年収?低いの?高いの?
日本の平均年収



IT業界の人を応援!!資格取得ガイドのトップページへ戻る

Copyright(C) IT業界の人を応援!!資格取得ガイド All Rights Reserved