IT業界の人を応援!! 資格取得ガイド
 トップページ > 転職> 転職支援企業のメリット

転職支援企業のメリット

当ページでは転職支援企業を利用するメリット(長所)の情報を掲載しています。


○転職支援企業を利用するメリット
転職支援企業を利用するメリットは、「転職を考えている方を支援してくれる」
の一言に尽きます。

では、どんな支援をしてくれるのかですが、私が転職支援企業を利用した際には
以下を支援して頂きました。
 1)現状分析
 2)転職先の企業情報の紹介
 3)業務経歴書、履歴書の添削
 4)年収の交渉
 5)業界情報のレクチャ





「1)現状分析」
とは、個人が転職を志した時には、いろいろな転職理由があると思い
ます。例えば、年収を増やしたい、スキルアップしたい、業界を変えたいなどです。


転職支援企業では個人に担当者が付きますので、その方に「こんな理由で転職を
考えている為、それを改善する為にはこのような企業があれば行きたい」、または
「今後はこのようなキャリアパスを考えている為、それが叶う企業に行きたい」などの
話から担当者は転職希望者の最も重要な要望を拾い出してくれます。


実はこのステップは非常に重要です。重要な事は、
第三者的な業界を把握している人に思っている事を伝える事で
気が付かなかった自分自身の分析が出来る、またはしてもらえる事です。



転職を考える際には、直属の上司や同期など今後も会社に残る方に対して、本音で
転職の相談はやりにくい(転職せず残った場合を考えると。。)、また家族や恋人など
に相談しても業界を分かっていない方への相談も的を得ている回答は出せないと
思います。

つまり、転職の相談者は近すぎても遠すぎても駄目だと言う事です。




「2)転職先の企業情報の紹介」とは、1)のステップ後に条件に当てはまる企業を
リストアップしてくれます。
リストアップされた企業の中には企業ホームページに掲載されていない場合が結構
あるようです。


企業のホームページに掲載されていないと言う事は、個人で転職活動を行う場合は
絶対に受ける事が出来ないと言う事になります。
そういう意味でも転職支援企業を利用するメリットはある事になります。


ホームページに掲載されない理由は、他社に動きをしられたくない今後新たに展開
する事業の社員募集や、社内で事前に知られたくない人事異動(現課長を降格させ
新たな人員に課長を任せたい)、有名企業のホームページに人材採用を載せる事で
あまりにも多くの方が募集をする為、書類選考だけでも人事部のリソースが裂かれる
事を避け、一定のフィルター(希望するレベルを紹介してくれる)をかけてくれる転職
支援会社を利用する(人事部を企業支援会社にアウトソーシングする)など
企業側にもいろいろな事情があると思います。


ちなみに私の場合は、転職支援会社からでないと受ける事も出来ない企業でした。



「3)業務経歴書、履歴書の添削」とは、企業の送付する業務経歴書や履歴書を
人事部が好む形に添削してくれます。
また、その業務経歴書や履歴書に基づいた面接の練習なども行ってくれます。



「4)年収の交渉」とは、その通り転職支援会社が本人に代わり年収の交渉を行って
くれたりもします。年収の交渉は本人では言いづらい箇所なので、第三者である転職
支援企業に行ってもらう方がいいです。
また面接日時の調整なども、個人では企業が希望する日時に合わせてしまいがち
ですが、支援企業を通す事で「この日は無理、この日で調整して欲しい」と言い易い
です。
言い難い部分は転職支援企業にお願いしましょう。



「5)業界情報のレクチャ」
私は新卒から10年程前の会社にいましたが、他社の給料、得意としている分野
財政状況などはまったく分かりませんでした。
しかし、担当について頂く方はIT業界を専門としている方のように、業界に特化した
方に担当してもらえます。
ですので、自身の業務経歴、保有資格、人柄などを総合してどのレベルの企業に
入れるか、また転職先ではどの程度の年収が見込めるかなどを相談出来ます。

ちなみに私は転職支援企業の担当者が付く場合は、相手のレベルを計るために
「私が現在勤めている企業で知っている事はなにか?」を聞きます。
この回答により、相手のレベルを計る事が出来ます。
駄目そうであれば交代のお願いをしても問題ないですよ。




以下は転職支援企業の一覧です。
無料ですので、個人で転職の事に迷わず、専門家に相談してはどうでしょうか。
相談してみて、本当に転職したいのか、転職すればどれくらいの年収、やりがいを
見つける事が出来るのかをはっきりさせてみてはどうでしょうか。




◆株式会社パソナキャリアお薦め


※他の転職者の方の年収アップ事例が掲載されています。
一人であれこれ考えるより、転職紹介のプロに相談するのが一番早くて
一番間違いが少ないです。(無料だし。)
なお、作者は転職で100万円年収がUpしました。



IT業界の人を応援!!資格取得ガイドのトップページへ戻る
Copyright(C) IT業界の人を応援!!資格取得ガイド All Rights Reserved